クラス紹介

tomatoぷちとまと組  tomatoとまと組  ninjinにんじん組 tamanegiたまねぎ組  kinoko きのこ組 kogyagaこじゃが組 oogyagaおおじゃが組 gum01 cl08009かぼちゃ組

2020年4~6月期の姿

ぷちとまと組(3ヵ月~8ヵ月)

IMG 5353 ~桜みつけたよ~

  

 散歩車に乗って、桜を見に行きました。

桜の木の下で、花びらを触ったり、「あー」と声を出したりする姿が見られました。

桜が風に舞っていくのを見て、ニコニコの子どもたちでした。 

   

~これなーに?~ IMG 5565

 

 長井記念ホール横の広場で、橙の実を発見!

子どもたちは、興味津々に‟これなんだろう?”とまじまじ見たり、触ったりしていました。

また、顔に近づけると、”クンクン・・・”いい匂いを感じていました。 

 

IMG 6368 ~あんよもうちょっと~

 

  室内に、子どもたちが触ったり、つかまり立ちができるようにカラフルのれんを作りました。

「ばあ!」と顔を出したり、つかまり立ちをしたり楽しんでいます。

一歩、また一歩と歩けるようになってきました。

 

 

2020年4~6月期の姿

とまと組(0歳8ヵ月~0歳11ヵ月)

CIMG9867 ~朝の集い~

 毎日、朝の集いの時間には、歌を歌ったり、絵本を見たり、リズム遊び等を楽しんでいます。

 ペープサートの「ふうせん」が大好きで、歌に合わせて体を揺らして夢中でみている子どもたちです。

  

 

 

 

~お散歩たのしいね♪~ CIMG9648

  

 天気の良い日には近くの公園や神社、田んぼ等、色々な場所へ散歩に出かけています。

季節の花や虫を見たり、毎回、色々な発見がいっぱいです。

 「今日はどこへ行くのかな?」とみんな散歩を楽しみにしています。

 

 

CIMG9977 ~水遊び~

 

 蒸し暑い日は、園庭に出て水遊びをしています。

ペットボトルで作った玩具で水をすくってはジャーッと流したり、水の冷たさや気持ちよさを味わいながら思いっきり楽しんでいる子どもたちです。

 

 

2020年4~6月期の姿

にんじん組(1歳0ヵ月~1歳7ヵ月)

CIMG9169 ~タンポポさん こんにちは~

 

 天気の良い日は散歩に出かけます。 

タンポポやクローバーが咲いている広場は、子どもたちのお気に入りの場所です。 

花を摘んだり、てんとう虫を見つけたりしながら、春の自然を満喫している子どもたちです。 

 

~おいしくなあれ!~ CIMG9489

  

 クラスでとまとの苗を育てています。

苗植えから始まり、毎日の水やりを楽しんでいます。

‟大きくなぁれ!おいしくなああれ!”と、みんな楽しみに世話をしています。 

 

CIMG9816 ~楽しい水遊び~

 

 暑い日はテラスで水遊びを楽しんでいます。

バケツやタライに入れた水をすくったり、器に移したりみんな「キャッキャッ」と大騒ぎです。

プール遊びが待ち遠しい、子どもたちです。

 

 

2020年4月~6月期の姿

たまねぎ組(1歳7ヵ月~1歳11ヵ月)

P1120608

~たんぽぽみつけたよ

 

 散歩へ出かけると、子どもたちの大好きな春の花‟たんぽぽ”がたくさん咲いていました。

「たんぽぽあったよー」「ぽぽ!」「きいろっ」と喜ぶ姿があり、持ちきれなくなるくらい花摘みを楽しんでいました。

花びらをつぶさないように茎の部分を持つなど優しい子どもたちです。 

  

 

 

~おおきくなあれ

P1120793

 

 夏野菜のピーマンときゅうりを植えました。

「葉っぱは大事だから優しくそっとだよ。」と伝えると「だいじー」「じー」「はっぱだいじ?」「これなに?」と興味津々の子どもたち。 

自分たちでお絵かきしたペットボトルジョウロで毎日、水をあげて世話をし、実がなるのを楽しみにしている子どもたちです。 

 

CIMG9579 ~とうもろこしの皮むき~

 

 とうもろこしの皮むき体験をしました。

 とうもろこしに皮があったことを知ったり、見た目は同じだけど料理しないと食べられないことなどを知りました。

自分でむいたとうもろこしを手放したくなかった子も給食の先生に‟おいしくしてね~”と持っていくことができ、おやつの時に美味しく味わいました。

2020年4月~6月期の姿

きのこ組(2歳0ヵ月~2歳11ヵ月)

DSCN0163

~「おいしいおはなしの日」~

 

 今月のおいしいおはなしの日は、グリーンピースの皮むき。

 「どうやってするの?」と、試行錯誤しながらも自分の力で豆を取り出すことができる度に大喜びの子ども達。

その日の給食に、豆御飯で味わい、食べることの楽しさを感じていました。 

~つつじ祭り

DSCN0929

 

 進級してから、少しずつ散歩の距離を伸ばし、いろいろな場所へ出掛けてきました。

今日は、椎野宮神社のつつじロードを散歩。

坂道も、「おーい、こっちだよ」「たかいね」と、余裕の子ども達。 

満開のつつじの中、高台から住んでいる街並みを楽しみました。 

DSCN0872 ~「みーつけた」~

 

 梅雨時の自然を探しに出掛けました。

見つける自然物の写真を確認してから、散歩に出発! 

かたつむり・あじさい・おたまじゃくし・雨つゆ光るくもの巣など、見つけるたびに「あったー」「みつけたー」と大喜びの子どもたちでした。 

 

2020年4~6月期の姿

こじゃが組(3歳2ヵ月~3歳11ヵ月)

CIMG9615 ~さくらのはな~

 

 こじゃが組に進級してすぐ登った西武公園。

桜がとてもきれいだったので、みんなでこじゃが組の部屋にも桜を咲かせました。

絵具の色の混じりを花びらに見立て「さくらのはなさいたよ!」と歓声があがりました。

  

 

~夏野菜~ CIMG9621

 

 「夏野菜って何がある?」。

「とまと、なす、ぱぷりーか…」子どもたちから出された野菜を一緒に4つ選び、夏野菜を植えました。 

「おいしくなあれ!」とジョウロで毎日水やりを楽しんでいます。

 

 

CIMG9648

~よーいどん!~

 

 「せんせ、よーいどんしよ!」

子どもたちはかけっこが大好きです。

チームに分かれて障害物競争やリレーをしたり、5人ずつかけっこをしたり。 

 梅雨の晴れ間には、園庭やグラウンドで思い切り体を動かし楽しんでいます。

 

2020年4~6月期の姿

おおじゃが組(4歳0ヵ月~4歳11ヵ月)

IMG 0051 ~田植え~

  

  子ども達がバケツに水をくみ、田んぼに水を溜め、裸足で代掻きしました。

始めは、泥の感触に顔をしかめる子もいました。

ゆっくりゆっくり感触を確かめ「ぬめぬめする~。」と言いながら稲を植えていました。 

力加減が難しく、友だちにアドバイスや助けを求める姿も。全身泥だらけになり、「もっとしたい。」「田植え楽しい。」と笑顔で話している姿は、意欲的で達成感を感じている様子でした。 

~タケノコの皮むき~ IMG 0252

  タケノコに触れながら、子ども達はタケノコに興味津々。

「根元にある茶色いぶつぶつは何だろう?」など、皮をむきながら口々に不思議に思ったことを友だちや保育者に伝えようとしていました。

皮をむくのに夢中で、むき終わるころには皮に囲まれた子ども達。 

皮を集め、重ねて「アイスクリームのコーンみたい。」「タケノコタワーの完成。」と遊んでいました。 

IMG 0406 ~泡で何ができるかな~

 シャボン玉液に絵の具を混ぜ、ぶくぶくとストローで吹いてみると、みるみるうちにカラフルな泡が完成。

「ジュースができたよ。」「かき氷みたい。」と想像を膨らませていました。 

指先で泡をつつき、ぱちぱちと泡がはじけている様子を見て、どうしたら泡がたくさんできるか吹き方を変えている子ども達。子どもなりに発見を見つけ遊び方を考え工夫しているようでした。

  

 

2020年4~6月期の姿

かぼちゃ組(5歳0ヵ月~5歳11ヵ月)

DSCN0150

~吹き絵~

 

 こいのぼりの柄を吹き絵で作りました。

始めは「ぜんぜんできん!」「つばがでそうになるー」と、思うように絵の具が伸びていませんでしたが、いろいろな方向から吹いたり、力加減をしたりし「できた!きれい!」「はなびみたい!」などとすぐにコツを掴んで楽しんでいました。

 

 

 

 

~畑作り~

 

DSCN9563

 子どもたち同士で相談し、交代しながら鍬で土を耕し、マルチを被せたり杭で止めたりしました。

友だちが多いとマルチが絡んだり逆に難しかったりしますが、『友だちのしたい気持ち』『自分のしたい気持ち』両方を大事にし、みんなで仲良く畑作りをしました。

 

  

 

DSCN9750 ~夏の宝物~

  

 友だちが家からビーチグラスを持って来てくれました。

キラキラ光るガラスに子どもたちは釘付け。

虫眼鏡で見たり天秤に乗せたり本と比べたりしていました。

「どこから海に来たんだろ?」の問いかけに、「瓶が波に削られた」「誰かが瓶を捨てた」「ゴミでウミガメが死んだ」「環境汚染って言う」など、子どもたちが知ってることを言い合い、自然を守る話へとつながっていきました。