クラス紹介

tomatoぷちとまと組  tomatoとまと組  ninjinにんじん組 tamanegiたまねぎ組  kinoko きのこ組 kogyagaこじゃが組 oogyagaおおじゃが組 gum01 cl08009かぼちゃ組

2019年1~3月期の姿

ぷちとまと組(7ヵ月~1歳6ヵ月)

IMG 5353 ~さんぽ~

  

 靴を履いて歩くのが大好きで、出かけ先では楽しくてあっちへこっちへと探索活動が止まりません。

興味津々の子どもたちは、散歩中に猫や鳥に遭遇すると、「ばいばーい」と手を振って喜んでいます。

手を繋いで散歩に出かけられるようになる日が楽しみだね~。

 

 

~鬼さん~ IMG 5565

 

 初めて出会った、赤鬼青鬼!

出陣前は鬼の帽子を被り、豆まきの歌を歌ってルンルン気分。しかし、目の前に鬼が現れると鬼の怖さにビックリ!“こっちにこないで~”と大泣きでした。

  でも、給食で出てきた鬼の顔のランチを見て、鬼のポーズをしたり、おいしそうに食べたりして喜ぶ子どもたちでした。

 

IMG 6368 ~戸外遊び~

 

  戸外へ出ると、自由に遊びはじめる子どもたち。

砂場の玩具のスコップやお皿を持ってきて遊んでいる子がいると、石を集めたり、ボウルに砂を入れた友だちもやってきて、いつの間にか、机の周りが賑やかに。

出来上がったものを、保育者に「どうぞ」と持ってきて、「パクパク、美味しいね」と言うと、一緒になって食べる真似をして楽しんでいる子どもたちです。

 

 

2019年1~3月期の姿

とまと組(1歳4ヵ月~1歳8ヵ月)

CIMG9867 ~鬼の帽子作り~

 制作の準備が始まるとみんな大喜び。

 お花紙を自分でくるくるクシュクシュ丸め、角の周りにポンポンポンと貼り付けると鬼の帽子が出来ました。

 頭に乗せると可愛い小鬼の誕生です!

~みんなでピクニック~ CIMG9648

  

 言葉数も日ごとに増え、友だちとの関わり方も一人遊びから一緒に遊びを楽しむに変化してきました。

遊びの中で「ちょうだい」や「どうぞ」と言葉のやり取りも見られます。

今日はおにぎりやエビフライをもってピクニックごっこ。シートの上で笑顔がはじけます。

 

 

CIMG9977 ~やぎさん、おはよう~

 

 天気の良い日は散歩に出かけます。

友だちと手をつないで歩けるようにもなってきました。 

 先日、食事中のやぎに会いに行くと、フェンスに駆け寄り「おーい!」「おはよう」とやぎに声を掛ける子どもたちです。

2019年1~3月期の姿

にんじん組(1歳9ヵ月~2歳4ヵ月)

CIMG9169 ~テラスでピクニック~

 

 ぽかぽかのいいお天気の日、テラスでおやつのおにぎりを食べました。 

落とさないように手でしっかり持って、大きな口を開けてパク! 

 いつもと違う場所で、楽しいピクニック気分でおやつを楽しみました。

 

~お散歩バック~ CIMG9489

  

 自分のバックを持ち、散歩先でいろんな宝物をみつけて持ち帰り、みんなで見せ合いっこ。

小石、木の実、草花、木の枝…、「石あった!」「お花いっぱい」など、友だちと会話を弾ませています。

 そしてその日に、家に持ち帰ってもらいお家の人と散歩のお話をしてもらっています。

 

CIMG9816 ~びりびり、ぺたぺた~

 

 手先を使う力が育ってきて、子どもたちは紙を上手にビリビリできるようになりました。

自分たちでビリビリした紙をのりづけして楽しみました。

人差し指にのりをつけ、紙にぬりぬり。

たくさんつけてしまったり、そのぬった紙をひっくり返してはる手の動きを覚えるのが、難しかったりしましたが真剣なまなざしで楽しんでいました。

 

 

2019年1月~3月期の姿

たまねぎ組(2歳4ヵ月~2歳8ヵ月)

P1120608

~かるた遊び

 

 お正月遊びでかるたをしました。

最初は保育者が言ったものをとって楽しんでいた子どもたち。

慣れてくると一人の子が「りんご」「ねこ」など保育者になりきって言い、それを聞いて友だちがかるたを取り、子ども同士で楽しむ姿が見られました。

 

 

 

 

 

~ひなまつり会

P1120793

 

 もりのおふろの劇遊びでは、自分の好きな動物になりきって手足を動かして登場。

 友だちと声を合わせて

 「ゴシゴシシュッシュ」「せなかをあらってください、いいよ」

 など大きな声が出ていました。

 大勢の人に見られる中でも、いつものように劇遊びや踊りを楽しむ姿がありました。

CIMG9579 ~春の散歩~

 

 暖かくなり、散歩に出かけると、春を知らせる草花や生き物を見つけることが多くなりました。

 ダンゴムシやてんとうむしをそっと触ってみたり、ホトケノザやたんぽぽを「ママにみせる」と言って摘んで持って帰ったりしています。

 子どもたちは、春の植物に興味を持ち、さまざまな名前を覚えて教えてくれます。

2019年1月~3月期の姿

きのこ組(2歳9ヵ月~3歳0ヵ月)

DSCN0163

~お正月遊び

 

 手作りの凧を作って、園庭で凧上げを楽しみました。「どうやってするん?」と興味津々で、「たかくあがるかな?」「はしってみよう!」と一生懸命手を挙げて走っていました。

 「みて!じょうずにあがったよ!」と高く飛ぶ凧を見て喜ぶ子どもたちでした。

 

~豆まき

DSCN0929

 

 「もうすぐ豆まきやな!」と楽しみにしていながらも「いま、きよん?」「泣いてしまうかも」と、そわそわする子どもたち。

鬼の登場には、怖くて動けない子、必死に逃げる子、「おにはーそと!」と豆を投げる子と様々でしたが、鬼さんとお別れすると「あーこわかったなー」と一安心している子どもたちでした。

 

 

DSCN0872 ~お別れ遠足~

 

 淡路ワールドパークONOKOROまでバスに乗ってお別れ遠足にいきました。

今年で離れてしまうお友だちに、寂しさを感じながらもみんなで一緒にお弁当を食べたり、アトラクションを楽しんだり、とてもいい思い出が残りました。 

 

 

2019年1~3月期の姿

こじゃが組(2歳11ヵ月~3歳8ヵ月)

CIMG9615 ~初詣~

 

 椎宮神社へ、新年の挨拶のお参りに行きました。

年末にも訪れているため、石段を登ることにも慣れ、余裕の表情でどんどん登って行く子どもたち。

参拝後はお土産にお菓子を貰い、「やったー!」と喜び、上機嫌で帰園していました。

 

 

~節分~ CIMG9621

 

 鬼を見るまでは「オニ、〇〇がやっつける!」と意気込んでいた子どもたちでしたが、いざ鬼を目の前にすると「怖いー!」とその場から逃げ出したり、泣き出す姿が見られました。

行事食の手巻き寿司と豆は、気持ちもすっかり切り替えておいしく味わっていました。 

 

 

 

 

CIMG9648

~つるし雛~

 

 路線バスに乗って藍場浜公園と徳島駅アミコまで出かけました。

優美なつるし雛を見て、「きれいなぁー」と、しばらく見とれている子どもたち。

思わず、『うれしいひなまつり』を歌い出す子もいました。 

 

 

2019年1~3月期の姿

おおじゃが組(3歳9ヵ月~4歳8ヵ月)

IMG 0051 ~近代美術館~

  

 今年度最後のミニ遠足では、徳島県立近代美術館へ行きました。

学芸員の方の、分かりやすく丁寧な説明を聞きながら絵画やモニュメント等たくさんのアート作品と触れ合う事ができました。

 子どもたちもひとつひとつの作品に興味津々で感じたことを発表するなど、発見の多い遠足となりました。 

 

~節分~ IMG 0252

 

 「鬼やこわくない!」「豆がんばってなげるけん!」と意気込んでいた子どもたち。

鬼の登場に逃げ出しそうになっていましたが、“負けないぞ”という気持ちが強く「おには~そと!」と勇敢に立ち向かって豆を投げる姿がとても印象的でした。 

 

IMG 0406 ~春を見つけに~

  

 新しく購入した春の図鑑を持って、園庭に春を見つけに行きました。 

 「この花なんていうなまえかなぁ?」と友だちと図鑑を見ながら名前や色の確認をしていました。

 また、見つけた草花を台紙に貼り、おおじゃが図鑑を作ったので、お部屋に帰って来てからも話に花が咲いていました。

2019年1~3月期の姿

かぼちゃ組(4歳9カ月~6歳8ヵ月)

DSCN0150

~ミニ遠足

 

1月のミニ遠足は、近代美術館の「アートの世界とふれあおう!」という企画に参加させていただきました。

色々な作品を鑑賞しながら自分のイメージを膨らませ、友だちと話し合ったり、好きな作品を見つけたりしてアートの世界に引き込まれていた子どもたちです。

 

 

 

 

~ひなまつり会~

 

DSCN9563

 桃太郎の劇をしました。

それぞれの役になりきり、大きな声でセリフを言ったり、友だちと力を合わせてストーリーを作っていく楽しさや難しさを味わいながら、一人ひとりの力を十分に発揮し、自信を持って堂々と演じていました。

 

 

 

DSCN9750 ~お好み焼きパーティ~

  

5歳児の保護者の方を招待して、みんなでお好み焼きパーティーを楽しみました。

グループに分かれて野菜を切ったり、混ぜたり、友だちと協力して手際良く行いました。

みんなで作ったお好み焼きはとっても美味しかったようで、何度もおかわりする子もいました。