クラス紹介

tomatoぷちとまと組  tomatoとまと組  ninjinにんじん組 tamanegiたまねぎ組  kinoko きのこ組 kogyagaこじゃが組 oogyagaおおじゃが組 gum01 cl08009かぼちゃ組

2020年10~12月期の姿

ぷちとまと組(2ヵ月~1歳2ヵ月)

IMG 5353 ~「木の実みつけたよ」~

  

 八坂神社で、まつぼっくりを見つけました。

保育者の真似をして、子どもたちも拾っては、“とったよ!”と笑顔を見せていました。

保育園に帰るまで、両手で落とさないようにしっかり握っている子どもたちでした。 

   

~なぐり描き~ IMG 5565

 

 子どもたちはクレヨンを手に持つと、画用紙にどんどん描いて楽しんでいます。

紙いっぱいに描く子、トントンと音を出す子、手に付いたクレヨンを塗ってみる子と、思い思いに表現している子どもたちでした。

 

 

IMG 6368 ~お餅つき~

 

  お兄ちゃん、お姉ちゃんの「1.2.3.はい」の掛け声に合わせて手をたたいたり、声を出したりしてもちつきを見ていた子どもたち。

出来上がった餅が近くに来ると、顔を近づけては匂ったり、手を伸ばして興味津々でした。

 

 

 

2020年10~12月期の姿

とまと組(1歳3ヵ月~1歳6ヵ月)

CIMG9867 ~おいしいね~

 毎日楽しみにしているおやつの時間。

今日のおやつは蒸しパン!

大きな口をあけて「おいちぃ」と、美味しそうにほおばる子どもたち。  

あっという間にお皿はピカピカになりました。 

 

 

~秋のお散歩~ CIMG9648

  

 峯薬師寺の境内は、毎年沢山のイチョウの葉が落ち、黄色いじゅうたんのようでとってもきれいです。

銀杏の独特の匂いも秋の訪れを感じます。

どんぐりを拾ったり、葉っぱを集めたり、目や肌で秋を感じながら散歩を楽しみました。 

 

 

CIMG9977 ~クリスマス会~

 

 サンタさんの登場に少しビックリした様子の子もいましたが、プレゼントを手渡してもらうとみんな嬉しそうでした。

 ちょっぴりドキドキしながら、優しいサンタさんと一緒に記念撮影!

 サンタさんありがとう。 

来年もまた来てね! 

2020年10~12月期の姿

にんじん組(2歳1ヵ月~2歳6ヵ月)

CIMG9169 ~絵の具っておもしろいね!~

 

 フィンガーペインティングでは絵の具の感触を楽しんでいます。 

手の平をにぎにぎしたり広げたり、パン!と手形を押したりしながら大はしゃぎの子どもたちでした。 

  

 

~お店屋さんごっこ~ CIMG9489

  

 お兄さんやお姉さんのお店には子どもたちの欲しいものがいっぱいです。

“どれにしようかな?”次々、商品を覗きこんでいる子どもたち。

「これください!」とお買い物を楽しんでいました。 

 

CIMG9816 ~「いちにのサンタ!」~

 

 クリスマス会では、サンタさんからプレゼントをもらって大喜びの子どもたちです。

お礼に「いちにのサンタ!」と元気いっぱいに声を出しながら“サンタ体操”を披露しました。

 

 

 

2020年10月~12月期の姿

たまねぎ組(2歳1ヵ月~2歳5ヵ月)

P1120608

~おいしいね

 

 カレー作りのお手伝いで、にんじんを洗いました。

「だいじ?」「ごしごし」と言いながら、優しい手つきで真剣に洗う子どもたち。

給食でカレーを食べていると、「あ!にんじん!」「みんなであらったねー」とニコニコ顔。 

「これは?」と他の野菜にも興味を持って食べる姿がありました。 

「おいしー」と笑顔で完食です! 

 

~おみせ屋さんごっこ

P1120793

 

 お客さんになった子どもたちは、手作りのカバンを持って買い物に出かけました。

少し緊張している子もいましたが、「これ」と欲しいものを指さしたり、「ありがとう」と言いながら商品を受け取ったり、おみせ屋さんごっこを楽しみました。 

 また、部屋に帰ると「せんせーみて」「これかった!」と嬉しそうにカバンから出して見せていました。 

 

CIMG9579 ~散歩~

 

 散歩に出かけるのが大好きな子どもたち。この日は院内の広場に出かけました。

 木の実がたくさん落ちていて、その上を歩くと音がすることに気づいた子がいました。

すると、なになに?と他の子も集まってきて、「きゃー」「ぷちぷちしてるね」「なにかなー」とみんなで踏んで、感触や音を楽しんでいる子どもたちでした。 

 

2020年10月~12月期の姿

きのこ組(2歳6ヵ月~3歳5ヵ月)

DSCN0163

~運動会

 

 「まってたまってたうんどうかい♪」と楽しみにしていた運動会。

野を越え山越えでは、三輪車を漕いだり自分で選んだ高さの跳び箱からジャンプして楽しみました。

ダンスでは宇宙人になりきって元気いっぱい踊る子どもたち。いろいろな競技を通して普段、楽しんでいる姿を披露しました。 

~秋み~つけた!

DSCN0929

 

 お散歩バックを持ってバスに乗り、中央公園へ出かけました。

大きくて赤く色づいたすずかけの葉を見つけたり、真黄色のイチョウの絨毯の上をみんなで歩いたりして、五感で秋を楽しみました。

どんぐりや落ち葉を拾い、友だちと見せ合ったりバッグの中に入れたりして喜んでいる子どもたちでした。 

 

DSCN0872 ~クリスマス制作~

 

 遠足や散歩先で見つけたどんぐりや落ち葉を使って、クリスマスリースの制作をしました。

どんぐりをコロコロ転がして色を付け、オーナメントの完成! 

リースに思い思いに貼り付けて、それぞれのリースが出来上がりました。 

保育室がクリスマスモードになり、サンタが来るのを楽しみにしている子どもたちでした。 

2020年10~12月期の姿

こじゃが組(3歳8ヵ月~4歳5ヵ月)

CIMG9615 ~楽しかった運動会~

 

 踊りに、かけっこ、玉入れなど、運動会の後も楽しみ続けている子どもたち。

「たまいれするこー、このゆびとまれ!」と友だち同士で集まって、運動会ごっこを楽しんでいました。

 

  

 

~葉っぱ探し~ CIMG9621

 

 紅葉した葉を持って登園した友だちに「きれい、どこにあったん?」「きいろもあるよ、さがしたいな」と話していた子どもたち。

その声から、葉っぱ探しの散歩に出かけました。 

色とりどりの葉を友だちと見せ合いながら、気付きを共有していました。

 

 

CIMG9648

~橙染め~

 

 散歩の途中、地域の人から頂いた橙を使って、橙染めをしました。

「かたい!」「みかんのにおいする」と言いながら皮をむいて、その染液で白い布を染めました。

一か所浸して染まり具合を楽しむ子、何度も液に浸して濃い色を出そうとする子、それぞれ思い思いに表現を楽しんでいました。 

 

 

2020年10~12月期の姿

おおじゃが組(4歳6ヵ月~5歳5ヵ月)

IMG 0051 ~お米つくり~

  

  春から年長さんと一緒にお米つくりを体験してきた子どもたち。

泥んこになりながらの代かきや田植えに稲刈りを楽しんできました。

お米を味わうために最後の工程、すり鉢と野球ボールを使ってもみすり作業。 

もみ殻が取れると「あ!お米が見えた!」「おいしいかな?」と喜びの声がたくさんあがりました。 

~お店屋さんごっこ~ IMG 0252

  何のお店屋さんになりたいかを、子どもたちと話し合い、クレープ屋さん、アイスクリーム屋さん、かばん屋さんに決まりました。

商品やお店屋さんの帽子、チケット、看板など少しずつ友だちと作り上げていくうちに、イメージがわいてきた子どもたち。

当日は、小さいお客さんに優しく声をかけたりお勧め商品を伝える姿が見えました。 

 

IMG 0406 ~待ちに待ったサンタさん~

 散歩で拾った自然物でリースを作ったり、クリスマスの歌を歌ったり、クリスマスの雰囲気を十分に味わううちに、サンタが来てくれるクリスマス会が近づいてきました。

「サンタさん来てくれるかな?」「今どこにいるのかな?」の子どもたちの声から、サンタさんに手紙を書き郵便局へ届けに行きました。 

クリスマス会に現れたサンタクロースに、大喜びの子どもたち。 

特別な日になりました。   

 

2020年10~12月期の姿

かぼちゃ組(5歳6ヵ月~6歳5ヵ月)

DSCN0150

~出前授業(文化の森)~

  文化の森に出かけ、学芸員さんの説明を受けながら種類の違うどんぐりを沢山拾いました。

また種の授業をしてくださり、色々な種を見たり触ったりしました。

種は遠くで芽を出すために羽がついてたり、皮は硬く水に浮くなど様々な工夫があることを学びました。

紙飛行機のように飛ぶ種や回転しながら落ちる種を工作し、飛ばして遊びました。 

保育園に帰ってからも「これもひらひらする!」と身近なところで紅葉や松ぼっくり、シマトネリコの種等飛ぶ種を見つけて集めたり、逆に飛ばない種を丁寧にカップに集めたりし、種に興味を持つ機会になりました。 

 

 

~おみせやさんごっこ~

 

DSCN9563

 身近な廃材や木の実・種等を使って、子どもたちが工夫し様々な商品を作り、お店屋さんごっこをしました。

どのように商品を並べたら買ってくれるのかを考え、工夫しながら陳列し、看板を作ったりしました。

声のかけ方もそれぞれに工夫して、立派なお店屋さんができていました。 

小さい子には顔を覗き込みながら「これ(チケット)ちょうだい。これ(商品)がいる?」と優しく声をかけ、子ども同士で買い物を楽しんでいました。  

 

DSCN9750 ~氷の結晶~

  

 制作で折り紙を使い、氷の結晶を作りました。

子どもたちは、等分に折るのが難しかったり、ハサミで切っても思うような形にならなかったり、「できん、難しい」「この形はどうやってするん?」と、苦戦していましたが、何度も繰り返し作るうちにコツを掴み、できた形を嬉しそうに「きれいな結晶ができた」「(友だちと)いっしょができた」と保育者に見せていました。 

 後日『冬の図鑑』で“氷の結晶”を見つけると、何度も切っては折り紙を開けを繰り返し、同じ形の結晶を作っていました。